即日 無利息ならココでしょ決定版

私が元々借金をしてしまったのは、
婦人アパレル業界に務めていた際に
毎月毎月店舗の予算達成というノルマで
社割はあるもののバッグを買わなければ
いけないという風習があったので、
お財布を圧迫されていたという状況でした。
もちろん買わなくても良かったんですが
月末になると予算まであと少しというところで
店長が「あと少しで達成だし私買うわ!」と
始まり、店長が負担するなら自分達も!!と
続いて買うというような、まるである3人組の
芸人さんのような勢いでした。
結局ブランドの人気も勢いを無くし、
自分の負担を増やしたくないと思い
お仕事は辞めたのですが、その時すでに
1社目に借り入れをお願いしていましました。

借り入れ金額は30万でした。

 

勤務中だった頃には彼氏とも同棲の話が進んでいたので、
引越し代金というカタチで返済しつつも
また借り入れをするという繰り返し。

 

以降はお仕事を辞めたものの
なんとなくついてしまった浪費癖が止まらず
ついつい欲しいものがあるとコンビニに
走って枠内で借り入れが出来るぶんを引出し
毎月返済しても借り入れが続きました。

 

同棲後、家の生活費の管理関係は私が担当していたのですが、
足りないぶんは借りればいいや!という
悪習慣からなかなか卒業が出来ないので
ついには彼が家のお金の管理をすべて
やってくれるようになりました。

 

私は今は毎月彼からお小遣いをその日分で
都度もらって、与えられた分だけで
生活をしているような状態です。

 

今は消費者金融の会社も本当に便利になり
最寄りのコンビニやらATMで簡単に
操作してやり取りも出来てしまうので
この手軽さにはまってしまう人も多いのではないかと思います。

 

計画的に!と考えたって
生活の大変さや欲望で手を出してしまう人も
たくさんいると思います。
ましてやよくCMで見るような企業は
対応もきちんとしているので、
困っている時は本当に救いの存在でもあると思います。

 

いざ、返済のことを考えると、借り入れが
多くなって返済金額が上がっていくことで
日々の生活もいつまでたってもマイナスで
貯蓄まで考える余裕がなくなってしまうので
返済に消えると思うと自分の楽しみに
使えないぶん毎日のお仕事へのモチベーションにも
悪影響が出てきてしまいます。

 

本当に辛い時や、借金できて生活を改善出来ることで未来のやる気や意志にも良い影響があればなによりとはおもいますが、
ぜひ若い頃から自分のお金の収支や毎月の
計画を立てるような癖をつけて
一時の安心感に浸ってしまわないように
大切にしてほしいなって思います。